終わってしまうまでは、終わらない

藤村博之教授

藤村博之WEBサイトへ
ようこそ!

研究室に関するご質問や、研究室訪問を希望される方は「お問い合わせ」からどうぞ。

お問い合わせ

藤村博之教授からのメッセージ

私は、企業経営におけるヒトの問題を35年以上にわたって研究してきました。日本だけでなく、ヨーロッパやアメリカの企業を訪ね、現場で働く人たちの思いを調査してきました。その結果、たどり着いた結論は、「どの国の企業も抱えている問題は基本的に同じだ」というものです。
 例えば、賃金の支払い方について、業績・成果に応じて決める方式がいいのか、プロセスを重視した方式がいいのか、アメリカの企業もドイツの企業もフランスの企業も悩んでいます。「従業員が思うように働いてくれない」というのも経営者共通の悩みです。
 人間のすることに、あまり優劣はありません。しかし、現実には差がつきます。それはどこから生まれてくるのか―この点を私はずっと追いかけてきたように思います。
 結局は、ちょっとした差だと思います。経営者が従業員に少しだけたくさん語りかけるとか、上司が部下にひと言「よくやったな!」とねぎらいの言葉をかけるとか、時間にすると30秒もあれば十分なことです。それをするかしないかが企業の競争力を決めていると思います。
 このホームページでは、私の活動と同時に、学部のゼミや大学院の研究所の仲間が登場します。多彩な人たちが繰り広げる議論が、イノベーションを生むことを信じています。

お知らせ

2016年2月 1日
本日の日経新聞の記事について
2015年8月 3日
大学と企業が連携して20歳代の育成を考える
2013年4月 3日
ブログを再開しました

一覧ページへ

ブログ

2016年4月 4日
143 映画『マイ・インターン』に学ぶ高齢期の働き方(下)
2016年4月 3日
142 映画『マイ・インターン』に学ぶ高齢期の働き方(中)
2016年4月 2日
141 映画『マイ・インターン』に学ぶ高齢期の働き方(上)

一覧ページへ

ページの先頭へ