藤村ゼミ

メンバーメニュー ※パスワードが必要ですopen
連絡事項 アルバム ファイル共有 OB名簿

藤村博之教授からのご挨拶

このゼミは、ヒトの側面から企業経営を考えることを目的としています。しかし、その問題だけにとどまらず、広く日本社会のあり方についても議論したいと思います。それは、企業が社会という大きな枠組みの中で活動しているからです。企業経営の本当の姿を知るには、社会に対する理解が不可欠です。私たちが暮らしている日本という社会の姿を考えながら、企業の人事管理を見ていきたいと思います。

その際、国際比較という視点も大事にします。日本社会の本当の姿を知るには、他の国と比較することが有効です。日本独自の問題だと思われていることが、案外、どの国にも共通して発生していたり、日本は遅れていると言われていることが実は他の国でも同じような実態であったりするからです。企業のヒトの問題を通して、日本社会についての理解を深めてほしいと思います。

法政大学経営大学院 イノベーション・マネジメント研究科 教授 藤村博之

藤村ゼミ16代ゼミ長

ゼミ長からのご挨拶

こんにちは。藤村ゼミ・16代ゼミ長の西野あゆみです。

藤村ゼミの研究テーマは「人的資源管理」、つまり企業の中での「人」に関する問題です。いくら産業の機械化が進んでも、社会を構成し、意志を持って実際に動かすことができるのは人間です。その人間が快適に活動できるような環境を作るためにはどうしたらよいのか。そのようなことを藤村ゼミでは学び、考えていきます。

もちろん、このケースは経済社会だけに当てはまるものではありません。私たちが日々生活していく中でも、人に関連する問題は多くあります。経済社会だけでなく、実際の生活の中でも役に立つ学問、それが人的資源管理だと私は思います。

藤村ゼミでは年に数回、労働組合の方と勉強会を行っています。普段あまり接することのできない立場にいらっしゃる社会人の方との交流はとても刺激的で、貴重な経験になります。「普通の大学生活では経験できないことを体験したい」。少しでもそう思った方は、是非一度藤村ゼミの活動を見学してみてください。ゼミ生一同がいつでもお待ちしています。

2012年度 藤村ゼミ ゼミ長 西野あゆみ

年間活動スケジュール

9月
合宿(2泊3日・インゼミ大会論文作成・論文中間発表等)
10月
新ゼミ生試験
11月
インゼミ大会
2月
合宿(進級論文発表)
3月
海外旅行

上記に加え、2ヶ月に1回のペースで労働組合(アシックス・小泉産業・コクヨ・全新栄・全日空・資生堂 etc)の方との勉強会(全員参加)と、2ヶ月に1回ペースで情報労働組合の方との勉強会(任意参加)があります。

過去にゼミで用いた書籍

※書籍の内容は、リンク先のAmazon.co.jpでご確認下さい(新しくウィンドウを開きます)。

ページの先頭へ